2005年10月30日

すげえへんなかんぢ

寝たのか寝てないのかわからんかんぢで3時ごろ横になって6時くらいに目がさめました。
なんだろう・・・眠いけど眠れない・・・

まあそれはおいておいて。

先日エリお姉さまから誕生日プレゼントをいただきました(≧∀≦)
これがまたすごいんですよ!ファンシーというかなんというか。
ディズニーのお土産兼らしくあけると!!

なんと!!なんか飛び出てきた!!
さすがハロウィン!!俺びっくり!
ちなみに画像はこんなかんぢw

05-10-28_18-56.jpg

ほらびっくりだw
そしてanswer氏の分までプレゼント用意してあって感激っす(≡∀≡)
さすがお姉さま!!

やっぱね、この年になっても誕生日プレゼントってうれしいもんですね〜おめでとうっていわれるのも滅多になくなってきたけど、やっぱ言われるとうれしいしさ。
俺もみんなにできるだけおめでとうは忘れないようにしてるけど、結構忘れるんだよねw
気づいたら過ぎてることが多いΣ( ̄д ̄;)

まあ誕生日教えてくれたらきっとメールはするさ!!俺に祝われたいぞ!という方いらっしゃったら一報を(っ≧∀≦)っ

・・・って俺に言われてもうれしくねえか_| ̄|○
posted by grandeur at 09:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

とりあえず叫んでみる?

はぁ眠れない。
しょーがないから携帯から日記をアップしちゃいましょ
相変わらず咳は止まらない…
そして心臓が重くて気管支を掻きむしりたい。・゜・(ノД`)・゜・。
なんか病弱日記ぢゃね?
泣きそう…

バイトに行けなくてはや一週間。今月六万も稼げないな…休み過ぎみたい_| ̄|○
明日こそ行かないとだけどこのままじゃ仕事場着いただけで何もできなさそう…
仕事ぢゃなければなんとかなるんだけどな…

今日は俺のパソコンのお話。

以前よく電源が落ちてAVがみれないとか書いたよね(-.-;)
どうやら電源が落ちるのは保護機能が働くからだそうな。
しかし落ち過ぎだから原因究明してみた。
兄貴と一緒に作業!!まずは冷やす!
フリーザとかいう凍らせられる変な液体(保冷剤)で熱いとこを冷やした。
なかなか効果ありだった!!
次にCPUの温度を調べるソフトを入れた。
するとおそろしいことに冷やしてない状態ではなんと100度まであがった(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
HDDは50度まで…限界ギリギリです(;´Д`)ハァハァ

つうかふつうにやヴぁいでしょ?このパソコンお湯が沸騰する温度まで上がってるって!!
コックさんもびっくり☆

最後にHDD healthをやった。これはパソコンの寿命とかがわかるんだけど…

……


………明日なんすけどΣ( ̄д ̄;)



絶望した!!(笑)


きっとなんとかがんばるよ彼。

俺は信じてるよ・・・うん。
ってフリーザめっちゃ熱い!!!
これやヴぁいってwww
つうか普通に肉まん以上に熱いよ!?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

修理だすかな_| ̄|○
posted by grandeur at 04:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

神頼み・・・か・・・。

いつになったらこの苦しみから解放されるのだろうか・・。

俺は病弱っぽい。
今は咳と鼻水が酷くて眠れない。
寒いのに咳のせいで暑くなって、眠れない。

いつからだろう・・・俺が病気で苦しむようになったのは・・

俺の一番古い記憶は小学校三年だった気がする。
おそらくそれよりも前にもあったはずはんだが、一番苦しかった記憶は
この小学校3年からなのだ。

俺は病弱なんだと思う。
その小学校三年の時は苦しかった・・・。
苦しくて泣いた。そして自分の体を呪った。
その病名は”喘息”

原因はよくわからない。ただ共通していえるのは体が弱い人がなる。
俺もその一人だった。家族で唯一俺だけが病弱である。

母は体力の鬼とも言える恐ろしい肉体を持っていたし、
兄は冬に半袖で外にでても風邪をひかないし、寝る時もそんなかんぢで俺だったら一発で風邪ひくであろうことを平気でやている。
弟はたまに風邪をひくけど、1日とかそこらで治る。
親父はパニック症候群を克服し、今はしっかり風邪もめったにひかずに健康に生きている。

俺は・・・

風邪をひくと、1週間目で鼻水がでる。とまらない。
2週間目、痰が酷くなり、段々つらくなってくる。
そして魔の3週目。咳が止まらなくなる。

これだけで3週間・・・これを一年に4回ひけば、計3ヶ月は病気で苦しんでいるということになる。
対応策はないのか・・・

話は小学校の時に戻る。
俺は水泳をやっていた。
関東大会にもでるという偉業も成し遂げた。
決勝で負けたけど。
ジュニアオリンピックとかなんだとかいってたなそういや。
そんな俺が体力がない??
体が弱い??

ありえない・・・。
咳が酷いので、喘息の治療にいいかと思って続けていた。
咳がつらくて、先生に練習楽にしてくださいって直訴しにいったら、
めっちゃ怒られて、そんなこというなら下のクラスに行けとか言われ、無理にがんばった記憶もあった。

小学校3年生のころ、一番つらかった、俺が覚えてるもっとも最初の病気。
喘息。
夜はやはり眠れなかった。
つらさは今の10倍以上だと思う。
なんせ咳のし過ぎで体力がなくなって、疲れてやっと眠れるというおそろしい生活だったからだ。

あの日もやはりそうだった。
12時には普通は寝ているのに眠れない。
親はさまざまな対応策をやったが結局効かない。
んで原始的なやり方である、背中を叩くというやり方しかなかった。
咳は10秒以上続くことが普通だった。
息ができない・・・水泳をやっててよかったのは、息を止めることに慣れているということだ。
咳が酷すぎて吐きそうになることもある。
吐いたことももちろんあった。
記憶は夜の3時ごろまで続く。
親父に背中を叩いてもらいながらゼーゼーいいながらテレビをみて気を紛らわせていた。
親父もたいへんだったろう。
次の日仕事があるのに、体力はなくなるし、睡眠もとれない。
でも見てたテレビ番組はエロ番組で女の裸ばっかだったけど・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
きっとそれが俺のエロ思考の元かもしれないw

そして1週間は内科に通いつめて、毎日1時間は吸入する。
母親のチャリの後ろに座り、心臓破りの坂をいつもがんばって登っていた母の姿を今でも覚えてる。

なぜ治らない?
体質だから?
何度か真剣に死にたいって思う苦しみもあった。
小学生ながらきっつい人生だと思うよ?w

なぜこんなにも苦しまなければならない?
まさかなんかの病気で余命は長くないのかな・・・
そんなことに怯えながら日々をおくる。
まあ気にしてたのは本気で呼吸できなくなる夜とかだけどw

検査らしきものはしたことがあった気がする。
おそらく異常なし。
だから喘息という結論になったのだ。

一年に4回くらいかかるこの厄介な風邪から喘息に発展する病。
それを繰り返し繰り返し、気づけば高校生に。

ハンドボールをはじめた。
体が弱いなら本気でがんばろう。そう思った。
強くなってやる。病弱なんかで片付けてたまるか・・

しかし無惨にもその願いはかなわなかった。
結果は変わらない。
むしろ部活やってるのに病弱でしょっちゅう休んでいたから迷惑かけてばっかりだった。
左利きでセンスもそれなりにあった。
ダッシュ力なら誰にも負けなかった。
そのおかげで、レギュラー落ちすることはめったになかった。

ただ、みんなからみた俺は最悪だったろう。
練習サボってるやつがなんで試合に出れるんだよ。
って。
結構言われていたことを覚えてる。

俺は病弱だ。
好きでそうなったわけじゃない。
言ってやりたかった。
でも俺の見た目からして病弱というのは限りなく嘘に聞こえるらしい。
性格もおちゃらけてたし。

俺の苦しみは誰にもわからないんだろう・・・
あきらめるようになってきた。

大学生。
いつでも休めるから好きだ。
体がつらかったら休めばいい。
とりかえすのも簡単だし。
テストだけ受けてればいいから。

でもひとつ、やらなければならなかったのはバイトである。
これがまた厄介だ。
なぜなら、固定のバイトだと、風邪ひいても休めないとか、3週間も休みをくれるとこなんてない。
当たり前だけど、俺にはそれが苦痛だった。

だから、登録バイトをするようになった。
好きなときにやれるから気が楽だった。

2年のとき、学園祭実行委員を諸事情によりやめてから退屈な日々が続いた。
なんとなく大学へいって、なんとなく登録のバイトして。

んで秋に金が持たないってことに気づいて、固定のバイトをするようになった。
カフェのバイトだ。

やはり、ここでも風邪はおさまることはなかった・・・。
マスクしたいけど接客だから無理だし・・とりあえず風邪ひかないように睡眠をしっかりとろうと決めた。
その結果大学には行かなくなって、毎日昼の3時頃おきてバイトに行く生活をするようになった。

風邪は健康に気を使ってたせいかそんなには酷くならなかった。
咳は出たけど、体を動かして紛らわす。
一回咳と痰で喉がやられ、声がでなくなったことがあった。これはかなりきつかった。

んでまあ3年の夏にやめてまた登録バイト生活が続いた。

今、就職が決まり、来年から働く俺はこんなままで大丈夫なんだろうか。
咳は相変わらず酷い。
痰がありえないほど出る。
気管支を塞ぐほどに。

そのせいで呼吸がつらくなる。
鼻水も酷いので完璧に息ができなくなるときもある。
食事中が一番最悪だ。
食べると息できない!!!。・゚・(ノД`)・゚・。
食欲がうせる。
食べても咳が酷くて吐きそうになるし・・・

なぜこんな体になってしまったんだろう・・・

彼女に何度も病院に行って検査をしろっていわれる。
俺は注射が嫌いだからいつも行きたくないって言う。
その度に困らせているのはわかってる。悲しませてるのもわかってる。
俺がつらくなってるときに自分が何もしてやれないっていつも泣いてる・・。

俺は臆病な病弱男だ。
たぶん、病院にいって検査をすると、”現実”という壁が俺を叩きのめすからだと思う。
子供のころに感じた不安。
もし免疫不全とか、白血病だったとか・・・まあないけど。
そして、これが体質だから仕方ないといわれてしまうことが怖い。

風邪をひきやすいってことは免疫が弱いってことだから治療法もあるのかもしれないけど、
ウィルスなんて種類がたくさんありすぎる。

現実を突きつけられれば、希望という俺の期待が全部なくなって、一生この体で生きていくしかないってあきらめなければならない。
耐えられない。

昔から俺は長く生きられないだろう。そう思っている。
こんな体だと、大きな病気になったら即合併症を起こしてしまうんだとか、そんなくだらないことばかり考えてる。

仕方ない。俺はその言葉が大嫌いだ。
何度、喉を引っ掻き出して掻き毟りたいって思ったことか。
何度、死んで健康体になりたいって思ったことか。

その思いを体質だから、病弱だから仕方ないって言われたくない。
俺が頑なに検査を拒否するのはそのせいだ・・・って思う。
一生このまま・・・一生つらいまま・・。

でもきっと世の中には俺以上に酷い病気の人もいて、俺以上に苦しんで、俺以上に・・・・

俺には幸せにしたい大切な人がいて、彼女は俺を支えてくれる。
病気でのたうちまわっていると家に来て看病というか、自分が染るかもしれないのに、隣に来て、抱きしめてくれる。

彼女のために体を治したい。
もう染して苦しませたくない。
こんな情けない姿を見せたくない。

きっと今しかないんだと思う。
現実という壁に立ち向かう勇気を、
俺の逃れられない病気の苦しみに負けない力を、

くだらないけど、信じてないけど、
神頼みってやつをしてみたくなってしまう。

こんなくだらないことで悩みたくない。
だって、俺以上に病気と闘ってる人に、治らない病にかかっている人に失礼だから。
くらべりゃ俺の病気なんて軽いぢゃん?

まあ問題はさ、明日の、つうか今日のバイトどうしようってことだよね・・
この状態じゃ絶対電話なんてできないよ・・。
コールセンターの仕事はきついです_| ̄|○

今俺の22年間世話になった体に、これからも世話になる体に挑戦状を叩きつける。

ぜってえ負けてやんねえからな!!

とりあえず注射怖いの治さないとな(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
posted by grandeur at 05:14| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

EmpreLance

我が友人delusion氏の処女作!?であるEmpreLanceが完成してはや20日がすぎようとしています。

この作品実にすばらしい。サウンドノベルっていうまあ読み物なんだけど、俺は初めてやったとき、はまってしまい、次の日内定式だというのにほぼ徹夜してしまうくらいのおもしろさ!
すげえぞ!無駄に2年間悩んでたわけぢゃなかったね(≡∀≡)

音楽などは素材をフリーで提供しているHPからもらってきて、EDテーマを我等が友である”ゆーいっちゃん氏”が創った曲で、終わった瞬間にあ〜すげえ合う!!って思うくらいかっこいいっす!ちなみにこれw
パソコンの人は聴けるかな?w




さあここでEmpreLanceのストーリーを軽くHPより抜粋!!(笑)

ストーリー

時は西暦2024年。
日本は今日も、平和です。
さて、文化祭前日のこと。
親友・ミカとともに下校中だった主人公・トップは
仮面をつけた男によって、誘拐されてしまいます。
…目を覚ましたとき、そこは見たこともない国。
出合ったこともない人々。
流されるままに流されてゆくトップ。
彼女に訪れた、「その時」。

・・・ひょんなことからトップは、
王国を護る警備隊「エンプルランス」に任命されてしまいます。
見知らぬ国で戦い続けるトップ。
そしてある日、三人の少女と出会うことに。
…彼女達は、言います。
「日本に、帰りたいか?」と。


…全ての謎は、ひとつのプロジェクトに収束されていきます。
地球を、宇宙を、人間という生物を巻き込みながら。
―私達は、沈黙する。
その現実を、つきつけられたとき。
―私達は、生きようとする。
なぜなら、残された道は、他になかったから。
―でも。
たったひとつの、希望があるとしたら?

…それはきっと、ひとりの少女に託されているのです。
その手に、運命を司る「槍」を持った、ひとりの少女に。


私達は、誰も知らない。
平和を望むジレンマは、目の前にあることを。


普通に長いです。読み応えあります!
俺を夢中にさせたEmpreLance!
大好評ダウンロードできます(笑)

さあ!HPへとべ!!そしてその世界を体験してくれ!!彼の最高の作品をその目で見よ!!(≡∀≡)


emprebanner.gif

最後にdelusion氏から一言いただきました!!!
みんなちゃんと体育座りできけよ!?飴は後で配るから!!(笑)


はじめまして。こちらで宣伝して頂いて恐縮です。書いた人間です。
のほほんな女のコ達が、えいやーって戦って、悪い人をやっつけるお話です。
スケールだけは大きいSFモノです。どうか主人公を助けてあげてください。
「エンプルランス」は貴方の選択で運命が変わる不思議物語です。

flyer00.jpg

「波動深海」管理人 delusion




俺「こんな文章でいいの??もっとさ〜かっこいいかんぢに紹介しなくてさ・・・」

delusion「いやあ、マジなこと書いたら浮くべw」

俺「あ〜なるほど!!お前らしくていいわ〜というわけでそんな物語エンプルランスを是非!やってみてくれぃ!!」

delusion「え?それ俺のセリフぢゃない!?ちょっと待てコラ!!(笑)」

俺「では良い子のみなさん、さよ〜なら〜☆」

delusion「_| ̄|○」

〜閉幕〜
posted by grandeur at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

かかかかかかたこりいいいいいいいいい!?

肩こりになってもうた・・・

生まれてから22年間なったことがなかった肩こり。
すばらしすぎる肩がついに悲鳴をあげだした・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

仕事のせいかな・・・

あふ〜ん・・・(意味不明w)

明日も仕事行きたくないな〜パソコンはまたも熱暴走で俺の夜の独り遊びを邪魔するしウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

・・・え?邪魔されるならするなって??

・・・・それは無理でしょ〜(笑)

・・・

うん!

それはおいといて。

閑話休題ってとこですな(≡∀≡)

surfaceの新曲まぢいいかんぢですな〜

1. Re:START

2. CALLED GAME

3. airy

4. Re:START -TV Edit-


俺的にはもちろん「Re:START」は大好きだが三曲目の「airy」が好きだ。
「Re:START」は最後のほうの

”揺ぎ無い想いを込めて 君へと送りつける「START」
僕の元に届いた文字は 「Re:START」って なんか笑えた”


の部分がすげえ好きだな(≡∀≡)
椎名さんらしい言葉の使い方。俺もついついメールの題名に"START"ってつけてメール送ってなにげに「Re:START」になったときにニヤッとしたのはきっと俺だけぢゃないよね?w
曲の作り、構成もかんり好きだな〜永谷さんすごいっすよ!かっちょええっすよ!

んで「airy」

これまぢいい!!つうかせつない・・・なんかこのCDを順番に聞くと、1曲目が付き合ってて2曲目が倦怠期で3曲目が別れみたいな・・・

”たった一つの過ちさえも 許せないほど 愛してれたのかな”

この歌詞を見たとき切なさが最高潮でしたよ・・・

サビの

”消し去れない涙 拭いきれない痛み
僕が作り出す この空気じゃ君を守れない”


ていう部分もすごく心に響くものがあった。やっぱ椎名さん天才的だわ!尊敬しちゃうよまぢで。「Y字路」と比較されたりとかするけど、比較はやっぱできないな〜どっちも最高にいい歌だからな〜
この曲は夕暮れどきに歩きながら公園とか景色を久々に音楽聴かないで歩いてみてるときにふっと思い出すような、ああ幸せだったんだな・・・って振り返るような・・・
ってせつねええええええ。・゚・(ノД`)・゚・。

ってなかんぢ。もう最高です!みんな聞け!!視聴もできるみたいだからsurfaceのHPにGO!!!

http://www.surface.jp/

一応携帯からもみれるみたいですね〜視聴サービスもやってみた・・・
歌声しかきこえないくらいの音質_| ̄|○
しかも金がかかるさ・・・

うん。パソコンで聴こう!!
「FLY HIGH」のジャケットかっこいい!!(≡∀≡)
posted by grandeur at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | SURFACE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

なにもかもがめんどくさい

って思ってしまった今日このごろ。

仕事だるい。めんどくさい。やりたくない。

友達関係。一名限定。今更ガキみたいなことで悩むのが馬鹿らしい。

勉強。・・・はしてないけどできればやりたくはない。

大学。朝起きるのがかったるい・・・。いかないとレポートも出せないし、出席もあるからでないといけないのはわかるけどだるい・・・

遊び。すげえ遊びたいけど、遊ぶ友達が少ない。あと時間があわない。

考えること。めんどくさい。最近努力することがめんどくさくていやだ・・・


総合点:2点。

あなたはダメ人間です。そんなあなたはきっと1ヶ月くらい何もしないでだらだらしていたほうがいいのでは?そして切り替えをしてそれ以降はしっかりがんばりましょう。

みたいな気分ですよ!?w

あ〜だれか俺に楽しいことを教えてくれ!!
俺を楽しいことに連れてってくれ!!

完璧他力本願。

ははは。だめだこりゃ_| ̄|○
posted by grandeur at 00:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

今更だけど・・・食べ残し事件の私的見解。

surfaceの椎名さんのブログがあるんだけど、とある事件のせいですっごいことになってます。

まあ簡単に言えば、焼肉屋で食べ物を頼みまくって、残した。それを頼みすぎて残しちゃったぜはっはっはっ〜ってかんぢのネタにしたこと。

そのせいで様々なコメントがついている。大体がよおわからんコメントだ。ホワイトバンドつけてる人が食べ残しをするなんて・・・とか意味わからん。
あのバンドははっきり言えば寄付として貧困の国に対して一銭も払われない。
HPでは最近表現を変えて、貧困問題をみんなにしってもらうための活動費だかなんだかって
いってる。

俺もホワイトバンドをつけている。
なぜ?って?

理由は3つある。
1 ファッション
2 貧困について考える意思を持ちたいから
3 椎名さんがつけていて、彼自身に共感をしているところがあるから

まあそんなかんぢ。三番目については、俺はホワイトバンド自体はしってたけど、活動の趣旨とかあんまみてなかった。前情報で前述の話を聞いていたからだとおもう。

んで椎名さんが
”貧困の国に一銭もいかない事実だの物議を醸し出している今、それでも根源にある趣旨、、「貧困の国がなくなればいいと言う気持ちがあるんだ」には賛同出来るので俺はまだ付けている。”
あんだけすごいいろいろ言われて、でもその気持ちがあるからつけるっていう意思にちょっといいなっておもって俺もつけることにした。

要はなんとなくに近いんだけどねw

んで食べ残しのお話。
食べ残しちゃいけないってのはよく言われる。でも嫌いなモノもある。
日本は飽食で外食で食べると結構いろんなモンがついてきて、俺の嫌いなトマトとかあったりする。
金を出してそれを買ってるからいいぢゃん?という問題ではないが、ちょっと思ってしまったことがある。

昔、弟がマックでハンバーガーを頼むとき、ピクルスとマスタード抜きで頼んでたのを思い出した。
あれをみたとき、まあ食えななら仕方ないな〜むしろ、残すことをしないようにするなんてえらいぢゃん!?って思った。でもその反面、それを抜いたからってけっしてその分の値段が引かれるわけぢゃない。
う〜ん。なんか損してない!?みたいな感覚になったことがあるwww

まあどおでもいい話。

更に、俺がカフェで働いていたとき。
毎日10〜30個くらいのサンドイッチを捨ていた。
そりゃあもうもったいないってくらい。
それをいつも捨てるんだけど、それを知ってる浮浪者がいつもそのゴミ袋を持っていく。

まあどおでもいい話ww

ここで食べ残しについて思う見解。
確かに食べ残しはよくない。
でも、日本のすべての人に同じことを言えるのか?面と向かって飲食の店長にもったいないから捨てるなとかいえるのかよ?って思う。
それに、食べ残しを絶対しないっていう人。
その心がけはいいよ?でも人生において、本当にそんなことができる?もし頼んだものが見当違いにまずかったら残すでしょ?(≡∀≡)
偽善に近い言葉並べるのは顔が見えないネットでのことだから。
そう思ってしまう。

別にこの事件で椎名さんが嫌いになるとか普通にない。

俺は「surface」の椎名さんが書く詞が好きで、
椎名さんが持つ世界観が好きで、
永谷さんが創る音が好きで、
永谷さんが表現する世界が好きで、
二人が作る歌が大好きだ。

確かに、普段の椎名さんの生活をブログとかで見れるのはうれしい。
性格がどんなんだとかわかるのも楽しいし、知りたい。

でも俺にとっての真理は
どんな性格であっても、椎名さんが創る詞がありえないくらい好きだということ。
やっぱ最高だわって新曲聴いてまぢ実感する。
今日だってカラオケで熱唱してきたし(≡∀≡)

有名税とでもいうのだろうか。
人気があるからこそ批判も大きい。批判の原因は、椎名さん自身がコメントについて文句をいったとか、そんな言われるくらいならブログやめようかな〜とかいったことに対してなんだと思うが、椎名さんのブログに人を貶すとかそういうことをコメントする人もいた。

mixiでの発言は見る人によっては最低だなって言われてしまうような内容だったらしいけど、俺はそうは思わなかった。めっちゃ普通に読んでたし。ブログだって焼肉いいな〜とかうまそ〜とかうっわ〜残すくらい肉くったのかうらやましいってくらいにしか思わなかった。

細かい内容は本人が日記を公開をお休みしてるからいえないけど、
mixiはホントは椎名さんがこっそり一般人気分で始めたけど、目立ちたがり屋で自分大好きだからファンのコミュニティに入り込んで自分からバラしたってかんぢで、あそこに居ることはmixiやってる人にしかわからないから、椎名さんは裏の部分、人が持つ負の感情を、僕らmixiをやっている”mixi友達”に愚痴をこぼしただけだった。って俺は思う。

人間誰しも完璧ではない。アーティストだからって完璧でなければならないとか、勝手な理想像作ってこんな人だとは思わなかったなんてのもおかしな話だと思う。
アーティストって言葉をなくせば、一般人であって、スーパーマンでもヒーローでもない。

ふつうに空気読んでほしいなって愚痴って(まあ言い方はかなりきつかったとは思うがw)
某有名掲示板の人たちについて文句いった(つうかキレてるっぽかったなあw)ってだけで、いちいち反応するというか批判する椎名さんを、小さい人間だとか、嫌いになったとかって・・・

笑いがとまらなくなりそうw
ぢゃあアナタは誰かを批判したり誰かに愚痴ったりしないんですか?芸能人だからいけないの?夢をこわしちゃいけないということ?
つうか実際になんか迷惑を被ったなら言ってもいいけどそんなことないっしょw

俺はそういう椎名さんの人間らしさとか、笑いにかける情熱!?とか見て、より一層友達になりてぇって思った。

アーティスト椎名はもちろん最高に大好きだ。
椎名さんという人間とは友達になりたいって思った。

まあ性格はきっと俺の親友のGREEN TEA氏にそっくりなんだろうなって思ってるしw

なんかよくわからんが、ブログとかmixiでいろいろな言葉を、情報を発信して双方向的に近いものとして接しているから、アーティスト的な部分ではなく、普段の生活面を見せられてるからって、ファンとしての距離のとり方をまちがえちゃいかんということだ。
確かに普段の生活がアーティスト活動につながるってのもあるだろうけど、いったい何でファンになったのか。それはやっぱ歌がいいからでしょ。そこを忘れちゃいけないって思う。

キャラクターで売るのはいやだ、やっぱ歌を聴いてほしい。俺がアーティストならそう言うとおもう。俺自身を知ることによって、より深く歌が好きになれるなら普段の生活も見せたいとか思うんだろうなって感じる。

彼の言葉にうんざりしたなら見なければいい。だけど、人を巻き込むような、空気の読めないコメントをすべきではないと思う。しかもコメントで名前を出さずにNO NAMEで書き込みしてる人がたくさん(?)いるし。言うならメールできるんだからすればいい。
対等になれる場所を作ってるんだから。

今回の事件について、俺はひとつ勉強になったし、考えさせられるいい機会にもなった。
これから何かを学ぶなら失敗もいいと思う。
反感をもってしまいファンをやめる人もいるみたいだしね。
ネットでなんか書くってのは難しいと思った。必ずしもみんながみんな同じ気持ちになれるわけではない。
俺もたまに彼女の日記に対して文句いったりする。一回は消させたこともある。
まあそれは俺が子供すぎたってのがあって、自分が最低だとか情けないやつだとか思われたくなくて、その後解決したあとのフォローもないから文句いったことがある。
でもやっぱ考えれば俺自身が招いたことであって、彼女はやり場のない怒りや不安を吐き出したかったから書いたこと。俺は確かにおかしいことをしたけど、自分自身でしっかり彼女と話をした。
まあそれが簡単にできる相手だからまあよかったけど、実際アーティストとなるとなかなか難しいよね。ファンレターとかメールとかさ。
文章によって、意味をとり違えてしまう人がいて、不快になってしまう人もいる。
椎名さんはしっかり謝罪もしてるし、考えるようになったんだからそれでいいと思う。

なのにいちいち文句いったりその謝罪について批判したり、なんかファンのなかにも醜い人はいるんだなって思ってしまった今日この頃。

俺は「surface」の歌が大好きだ。だから俺は歌を聴くためにファンをやっている。
これからもがんばってほしい。真剣に思う。ライブは後ろのほうだけどつうかほとんど最後のほうの番号だけどすげえ楽しみにしてる(っ≧∀≦)っ
こんな大好きなアーティストはjamiroquaiくらいだなw

両方ともファンクラブに入ってないけどねw
posted by grandeur at 05:37| Comment(0) | TrackBack(1) | SURFACE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

何気に今日俺誕生日なんじゃない?w

いや、うれしい!俺22歳になってみました!
同じ誕生日の江梨お姉さま、ウエスギさん誕生日おめでと☆
昨日誕生日だった、めだか殿もおめでと♪

というわけでみんなプレゼントとか期待しちゃうよ?(≡∀≡)


なんかさみしくなってきた。・゚・(ノД`)・゚・。



HAPPY BIRTHDAY TO ME!!


_| ̄|○
posted by grandeur at 11:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

男のエステ、ノブミハウス!?

9月28日 水曜日

エステティシャンで有名!?(俺らの中でw)なノブミが働いているエステに行った。
今日はなんとヒゲ脱毛第二段!!

俺はあの痛熱いレーザーアタックに耐えられるのだろうか!?

ノブミの”S”の本性が顔を覗かせている。。。

そして儀式が始まる・・・


〜この会話はかなり妄想が入ってます〜

ノブミ「さあ!そこに横になりなさい!」

俺「は、はい!お姉さま!あの・・・優しくして・・・ください・・ぴかぴか(新しい)

ノブミ「ふふ。かわいい坊やね黒ハート

俺「えへへ☆」


そしてノブミはゆっくりと俺の肌に機械を押し付ける・・・

ドキドキ・・・

バチッ!!光と同時に痛みと熱さが体を走る・・・

ノブミ「ふふふ・・・痛い??痛いでしょ?だんだんそれが快感にかわるわよ?w」

俺「ああ・・痛い・・・あつい・・・」

彼女「痛そう・・・でも足がピクピク反応してるるんるん


おいおい!!楽しそうだなw

ノブミ「あなたもやってみる??なかなかたのしいわよ?」

とノブミは機械を彼女に渡そうとした。

彼女「あたし・・・そんなことできないわw」

ノブミ「結構楽しいのにw」


そしてバチッっという音と光と痛みと熱さが繰り返される・・・

ノブミ「なかなか耐えるわね!でもちょっと威力下げたほうがいいね」

といいながら12ぐらいの数値を8ぐらいまで落とした・・・。
ちなみに前回は9でのたうち回っていた俺だったが12とは!!
痛いわけだ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

彼女「ふふ・・見てるとおもしろいね!足押さえてみよw」

鬼だ・・・悪魔だw
なんか犯されてるみたいw

俺「あんなに優しくしてっていったのに・・・でも気持ちよかったよ黒ハート

ノブミ「またやってあげるね。覚悟しなさいよ?w」


とすごくうれしそうな笑みを浮かべ、あははははと笑いだしたw

ふう〜俺は終わって次は彼女の番。

まああんまおもしろくないから簡単に書いといてやろうw

でも結構痛そうだったな〜いたあああいって叫んでたし。

ノブミ「なんか犯されてるみたいだね〜あははははは」

とすげえうれしそうに笑っていた・・・恐ろしいw

とまあそんなかんぢでやってきちゃいましたよ!
終わると結構楽しいんよね〜痛いけどw


V6010114.JPG
↑エステ後、肌を守るためのパックとかつけてるときの俺w
posted by grandeur at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。