2005年07月27日

たまに詩を書いてみるけど・・・

”軌跡”


やけに眠れない
ベランダに出て夜空を眺めて
風鈴の鳴るなつかしい音に心ひかれてる
こんな穏やかな夜は君への思いに深く深く浸ろう

そういえば君に出会ったのも夏だったっけ
あのきれいな花火に見とれるよりも君に心奪われてた
この花火が消える頃には
離れなくちゃいけない悲しさが
不意に襲ってきたときに

ああ、あともう少しだけ・・・
なんて叶わない願いを星にたくしたけれど
そんなの叶うわけなかったね

気持ちが増え続けるばかりで
破裂しそうな夜に
君の笑顔は最高の光を僕に与える


恋をしたあの日を
今でも鮮明に覚えているよ
帰り道が楽しい夜に
好きな歌を口ずさみながら
君のことを想っていた
風鈴の鳴る風情ある音に心癒され
君に出会えた”奇蹟”を
星が歌うように語り掛けてくる
そんな昔を思い出しながら
君に出会えた”軌跡”を懐かしもう


そういえばデートに誘った日はわくわくしたっけ
細かく予定をたてたり楽しかったよ
君と会ってとてもうれしいけれど
心が高鳴りすぎて落ち着かない
君に出会って二人で話すのは初めてなのに
心を開いてくれた君に
ああ、ずっと一緒にいたい
なんて言えるはずもない願い
自分が心をひらけてないくせに
そんなの叶うわけなかったね
気持ちが増え続けるばかりで
抱きしめたい衝動が
君の陰りを見せた表情が拍車をかける


抱きしめたあの日を
今でも鮮明に覚えているよ
ちょっと強引なやり方だったけど
君と語り明かしたあの夜に
僕の好きなあの場所で君と笑いながら
吸い込まれるようにキスをした
夜中に見る星の下で心重ねて
君と結ばれた”奇蹟”を
二人で歌うように心に刻んだ
そんな昔話を思い出しながら
君に逢える日々を想い眠りにつこう

これからもずっと二人の”軌跡”を刻んでいきたい
posted by grandeur at 04:44| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ・・・・切ない詩だぁ。。
でもすごくよく分かる。
EMIも、元彼の事は今でも鮮明に覚えてるなぁ。
Posted by EMI at 2005年07月28日 23:52
詩って不思議ですよね。いろんな角度からみたりいろんな思いからいろんな情景が連想されたり。

EMIは切ない恋愛が多いのかな??
Posted by grandeur at 2005年07月29日 00:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。